sometimes i feel like

sometimes

旅などの記録

旅館予約サイトの個人的比較

皆さんは旅館予約サイトはどちらを使っていますか?もしくはどのように使い分けていますか?ネットでは予約せず、直接電話でしょうか?

私の場合、宿の予約はほとんどがネット予約です。人数がイレギュラーな場合問い合わせを兼ねて、電話予約したこともあります。親切なところは電話予約したのち、郵送で内容を書いた書類とパンフレットや地図を送ってくれます。例えばこちらのホテルです。

ネット予約をするとキャンセルがしやすい、(もちろんやむを得ないときのみですが)日程、金額などを何度もネット上で確認できるので、安心です。クレジットカードで事前支払いもできます。

今まではリクルートじゃらんをよく使っていました。個人的な感想ですが、メリットとデメリットを書いてみようと思います。

 <メリット>

・高級な宿から安い宿まで幅広い

・ポンタポイントが貯まる(ローソンをよく利用するためポンタカードは利用しています)

・口コミの数が多いので参考になる

・ポイントが2%貯まる

・観光ガイドのページがありその地域のスポットをランキング形式で見られる

・レンタカーも予約できる

<デメリット>

・エリア(県より狭い範囲)を指定しないと調べられない

・ページのデザインがよくない

 最近は一休をよく使います。一時期の「超高級宿のみ」という感じも薄れ、宿が増えてきているかな。

<メリット>

都道府県、エリアを複数選択できる

休みがあってどこかに行きたいけど、どこに行くか決めてないとき、宿が目的で旅行に行くときなど、複数エリアをまたがって空室検索できます。

・タイムセールをよくやっている

高級宿のイメージがある一休ですが、シティホテルなんかだと、じゃらんより安いときがあります。

・即時ポイント利用ができる

・ある程度高級な宿、ビジネスホテルでもそこそこのランクしかのっていないので安心感がある

・こだわり検索で「40平米以上」という項目がある

 大人数や複数家族で行く場合、広い部屋が必要になるので、便利です。

・レストランも予約できる

・全体的にページや写真がきれい

<デメリット>

・安い宿、民宿、ゲストハウスなどは載っていない。

・口コミの数が少ないので参考にならない

・ポイントは1%(レギュラー会員、実績により増える)

 

リラックスは一休よりさらに高級宿に絞り込んでいます。まだ利用したことはありませんが、サイトは結構見ています。機会があれば利用してみたいです。

<メリット>

一休とかぶりますが、

都道府県、エリアを複数選択できる

・ある程度高級な宿しかのっていないので安心感がある

・全体的にページや写真がきれい

<デメリット>

・安い宿、民宿、ゲストハウスなどは載っていない。

・口コミの数が少ないので参考にならない

 

<メリット>

・部屋の広さ順に並び変えができる。

・他のサイトより旅館説明の写真などが多い気がする。

宿のHPそのまま見られるような感じのページもありますね。

・高級な宿から安い宿まで幅広い

・口コミの数が多いので参考になる。

<デメリット>

楽天独特のガチャガチャしたページが好きじゃない。一つのプランごとのスペースが大きくて見ずらい。

 

休みはあるけど行先が決まってないときは、一休やリラックスを見て都道府県を複数選択して、「なんかいい宿あるかな?」と見ています。ある程度固まったらじゃらんと比較して安いほうで予約しています。じゃらん、一休、楽天トラベルでも空きがないときにJTBで空いてたこともありました。エクスペディアなどの外資系?は利用したことがありません。

宿の公式サイトもありますが、よっぽどじゃらんなどと比べて安ければそちらで予約しますが、あまり利用しません。理由はじゃらんなどのほうがポイントがたまること、予約状況がまとめて見られるので、予約したのを忘れてしまうことがないこと。まだ予約したのに忘れて行かなかったという失敗はありませんが、レンタカーでやったことがあります。(キャンセルし忘れ、本当に申し訳なかったです)

 一休は会員ステージがあり、前の半年間の利用実績でポイント還元率が変わってくるので、これからは一休に絞ろうかなと思っていたところ、お目当ての宿が一休では満室なのに、じゃらんでは空いているということがあり、またじゃらんで予約しました。なかなかうまくいかないものですね。