sometimes i feel like

sometimes

旅などの記録

滋賀旅行 2017年10月 その3 琵琶湖マリオットホテル Grill & Dining G 夕食

その2はこちら

minimal1991.hatenadiary.com

 夕食もマリオットホテルで頂きました。12Fのレストランは琵琶湖の夜景が見えて素敵でした。他のお客さんもいたので写真は撮れませんでした。

私が頂いたのは基本のコースです。6,500円プラスサービス料10%と消費税別です。

グラスワイン(泡)も950円(サ税別)とホテルにしては良心的なお値段でした。地ビールのほうが1500円でした。シャンパングラスはもうちょっと薄いタイプが良かったですね。後半に頼んだ赤ワインのグラスはシュピゲラウで良かったです。

f:id:minimal1991:20171010211510j:plain

前菜盛り合わせ。それぞれ小ぶりながら、お酒にあう濃いめの味付けで美味しかったです。公式HPのメニュー

f:id:minimal1991:20171010211137j:plain
f:id:minimal1991:20171010211125j:plain

前菜が食べ終わる前にポトフがきました。大ぶり野菜はうれしいんですが、量が多く、なべ焼きうどんのような立派な土鍋ででてきました。味は美味しいです。パンも美味しかったです。卓上のオリーブオイルと塩で頂きました。

 

ポトフに手をつける前のまだ残りの前菜を食べ終わる前に、メインのお肉がきました。早すぎると思いましたが、順番に食べるコース料理という概念ではなかったのかもしれません。

f:id:minimal1991:20171010211148j:plain

ソーセージ、豚肉、鳥むね肉、野菜のグリルです。豚肉は柔らかくて美味しかったです。鶏むね肉はしっかり火が通りすぎていましたね、しかも量が多い。ハーブのいい風味はついてます。食べきれず夫に食べてもらいましたが、普段よく食べる夫も苦しいと言っていました。

f:id:minimal1991:20171010211209j:plain

せっかくのデザートの盛り合わせもお腹が苦しすぎて辛かったです。食後コーヒーか紅茶を頂けますが、ほとんど飲めませんでした。

 

苦しくてすぐに休憩したかったのですが、部屋に帰ったら頼んでおいたはずの、お布団が敷いてありません。もう一度電話して敷きにきてもらいました。

 

文句が多くなってしまいましたが、一休の安いプランで一泊二食で一人18,300円でした。3連休で、部屋からの眺めもよく、この値段だと十分かと思います。

その4はこちら

minimal1991.hatenadiary.com