sometimes i feel like

sometimes

旅などの記録

滋賀旅行 2017年10月 その1 ミホミュージアム・叶匠寿庵

 滋賀県へ遊びに行ってきました。ここ数年で3回目です。まずは市街地から離れており、なかなか行けなかったミホミュージアムへ。山の中にあり、栗東インターより1時間ぐらいかかります。

f:id:minimal1991:20171010211750j:plain

MIHO MUSEUM | I.M.Pei 設計の美術館。古代エジプト,ギリシャ・ローマ,アジア等世界の優品と日本美術の優品を展示

住所:滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
主要ジャンル:日本美術、西アジアギリシア、ローマ、南アジア、中国などの古代美術
設計:I.M.ペイ

まずこちらのレセプション棟でチケットを買います。美術館棟は徒歩で8分程度離れたところにあり、徒歩か無料の電気自動車に乗って行きます。その間にあるトンネルがすごかったですね。これから別世界へ行きますよ、という気分です。桜の時期はピクチャーウィンドウになるようで、素敵だろうなと思います。今回は紅葉の時期にも早かったです。

f:id:minimal1991:20171010211816j:plain

f:id:minimal1991:20171010211737j:plain

f:id:minimal1991:20171011102319j:plain
こちらが美術館棟です。

f:id:minimal1991:20171011103145j:plain
入口ホールから見える松の木と景色が素晴らしいですね。壁も床も大理石でしょうか。すごく豪華ですね。

古代美術が中心で、私はあまり明るくないので作品より建築目当てに行ったのですが、古代美術も見てみるとなかなか楽しかったですね。特にエジプト美術はユーモラスでかわいらしい。ほかにはミーハーで申し訳ありませんが、若冲の「象と鯨図屏風」もあって、可愛かったです。(美術に対するボキャブラリーが貧困で申し訳ない)

開催中の企画展についてはこちら

開館20周年記念特別展「桃源郷はここ-I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡-」 – MIHO MUSEUM

1時間半ぐらい滞在し、市街地へ戻ります。家族のリクエストがあった叶匠寿庵でおみやげを買います。

草津店 | 和菓子の叶 匠壽庵

f:id:minimal1991:20171010211829j:plain

1Fが店舗で、2Fはカフェになっているようです。入店してすぐ、お菓子の試食とお茶のサービスがありました。餡子のお菓子でしたが、上品な甘さで美味しかったです。お土産と自分用にも季節限定のサツマイモのお菓子を買いましたが、すっごく美味しかったです!もっと買えばよかったな。

 その2はこちら

minimal1991.hatenadiary.com