sometimes i feel like

sometimes

旅などの記録

蓼科旅行 2017年9月 その3 コロシアム・イン・蓼科 お部屋

その2はこちら
minimal1991.hatenadiary.com

 次に女神湖の周りを車で一周してみましたが、濃霧で何も見えません。

チェックインの15時数分前でしたが、宿泊先のコロシアム・イン・蓼科へ行きました。

こちらは次の日に撮った写真です。

【公式HP】ホテル コロシアム・イン・蓼科

f:id:minimal1991:20170919080459j:plain

 

宿名:コロシアム・イン・蓼科
住所:長野県北佐久郡立科町女神湖畔
プラン:【通年】 自慢の信州・蓼科フレンチフルコースディナー「大地」プラン
部屋:メゾネットスイート 禁煙
チェックイン/チェックアウト 15:00/11:00
大浴場(温泉)、貸し切り風呂(温泉ではない)あり

私たちの泊まったお部屋はメゾネットスイートです。

f:id:minimal1991:20170919080009j:plain

今回は2世代家族旅行のため、広い部屋で予約しました。

1階にローベッドが2台ありますが、2階の屋根裏スペースのようなところにもベッドが2台あります。1階の寝室にドアなどはないため、完全に仕切られてはいません。

f:id:minimal1991:20170920135308j:plain
f:id:minimal1991:20170920135259j:plain
2階と1階の寝室スペース

リビングのソファーは大きく、長椅子、一人掛け、オットマンと3台ありましたので、寛げました。

ダイニングスペースのテーブル、椅子も素敵でしたが、使うことはありませんでした。

中身は入ってない大きい冷蔵庫や好みのものが選べる4種類ほどの枕の棚があります。部屋に冷水ポットはありません。館内に自販機、有料ドリンクコーナー(お菓子やカップ麺、アイスもあります)、大浴場前に冷水器はあります。

 

チェックイン時の、ウェルカムドリンクはありません。すぐに部屋に案内してもらえますので、ウェルカムドリンクの好みは分かれるところだと思います。

代わりにお部屋にシェフ手作りのミニマドレーヌとミニマカロンがありました。

f:id:minimal1991:20170919080017j:plain

部屋にお湯のはいったポット、コーヒー(ドリップパック)、緑茶のティーバッグはあります。普通の市販品といった感じで、もうちょっとおしゃれなものやこだわりのあるものだったらうれしいですね。

 

夕飯後気づいたのですが、ロビーにはハーブを好きにブレンドしてオリジナルのハーブティーバッグを作れるコーナーがありました。チェックイン時に案内して頂ければ、ウェルカムスイーツと合わせて頂いたかなあと今になって思います。

 

その他セパレートのお風呂があり、新しくきれいでした。それと別にシャワーブースもあります。どちらも温泉の大浴場があるため使いませんでした。

ドライヤーは弱いので、大浴場のもののほうがいいでしょう。

鍵は2個あり、大浴場に行くのに便利。

浴衣のかわりに上下別のパジャマ(室内着)がありました。

レストランはスリッパ、パジャマはNGですが、大浴場へ行くなど廊下はOKとのことです。

Wi-Fiも問題なくつながりました。

 


大浴場は内湯のみ温泉とのことです。かけ流しではないとのことですが、湯上りはしっかり温まりました。窓が大きく開けると半露天風呂になるところは、温浴鉱石風呂でした。効果のほどは分かりませんが、窓を開けて冷たいぐらい涼しい風を浴びながらはいるお風呂はとても気持ちよかったです。こちらは30周年とのことで、お部屋などはリノベされておりきれいでしたが、大浴場はちょっと老朽化を感じてしまいました。しかし、しっかり夕、夜、朝と3回はいって満足です。貸切風呂は温泉ではないとのことで入りませんでした。

 

その4はこちら

 

minimal1991.hatenadiary.com