sometimes i feel like

sometimes i feel like

旅などの記録

蓼科旅行 2017年9月 その5 コロシアム・イン・蓼科 朝食

その4はこちら 

minimal1991.hatenadiary.com

 朝食は夕食と同じ1Fレストランです。昨日は暗くて見えませんでしたが、レストランの周りは白樺の林になっており、とっても素敵でした。これだけで来た甲斐があったというものです。

f:id:minimal1991:20170919080518j:plain

パンかお粥を選びます。私はパンを選びました。トースト(1人半分)クロワッサン、チョコレート入りデニッシュ、ハード系のパンと4種類ありました。食べきれなければ持ち帰りができます。バターは配膳されますが、手作りジャムもビュッフェコーナーにあります。

他にミネストローネや、チキンとピクルスの前菜などが配膳されます。

メインをオムレツ、目玉焼き、豆腐ステーキなどから選びます。私はチーズ入りのオムレツにしました。柔らかくチーズがとろけて美味しかったです。

f:id:minimal1991:20170919080509j:plain

 

その他ジュースやコーヒーなどの飲み物、デザート、サラダはビュッフェになっており好きなだけ頂けます。特に野菜とそのドレッシングが美味しく、もっと食べればよかったなと思います。地元のりんごジュースとりんごゼリーを頂きました。

 今回は連休中であり、大きなメゾネットスイートという部屋だったので、3人1部屋で1人30,240(税込み)でした。コスパの面からいくと、妥当もしくはちょっと高いかなという印象です。普通のお部屋であれば休前日でも1人2万を切りますので、そうなるとこのお料理のレベルで温泉にも入れるとなると、とてもお得に感じます。おすすめできる宿です。

蓼科旅行 2017年9月 その4 コロシアム・イン・蓼科 夕食

その3はこちら
minimal1991.hatenadiary.com

 こちらのお宿を予約した理由が評判のよいお食事でした。フレンチと和食(別館)、ビュッフェの3種類から選べるようですが、フレンチで予約しておきました。フレンチの標準ランクのコースです。上のコースになるとフォアグラ料理が増えるようです。

ドリンクはスパークリングワインをグラスでお願いしました。地ビールや地元の100%ジュースなどもあります。

アミューズ お野菜のブーケアレンジメントと立科自然卵のフラン添え

f:id:minimal1991:20170919080325j:plain
創作料理っぽさがあってちょっと心配に・・・フリットも温かくもなければサクサクでもない。うーん。

 前菜 信州ブランド信州サーモンと彩り野菜のマリアージュサラダ仕立て

f:id:minimal1991:20170919080315j:plain

見た目も美しく、オレンジのソースもおいしい。信州サーモンとマトウダイがはいっていました。野菜もとても美味しかったです。

スープ 大地のポタージュ

f:id:minimal1991:20170919080307j:plain

5種のきのこのカプチーノ仕立てのポタージュ。こちらもとてもおいしかったです。しかし全員飲み終わる前に、次のお魚料理がきました。提供が少し早いです。

 

お魚料理 伊豆から直送 鮮魚を今夜のスタイルにて

f:id:minimal1991:20170919080256j:plain

カマスのソテー、サフランソースです。カマスはちょっと薄いですが、ふっくらしていてソースもとても美味しかったです。

 ここで赤ワインをオーダー。量が飲めないのでグラスです。グラスワインは何種かあるようですが、明記したメニューはないようで、口頭で「地元ワイナリーのミディアムボディ」というオーダーをしました。メニューには1300円~となっており、おいくらかドキドキしていましたが、そのまま1300円でほっとしました。

塩尻市アルプスというワイナリーのメルローのワインを頂きました。外国産に負けないしっかりとしたワインでとても美味しかったです。グラスも赤ワインにあったちゃんとしたもので、温度も適切でした。

お肉料理 和牛ホホ肉の柔らか煮込み デミグラスソース

f:id:minimal1991:20170919080236j:plain

定番のお料理ですが、柔らかくおいしかったです。赤ワインともばっちりでした。

 パンは3種類。そのうち1つは焼き立てを持って来られます。

特製デザート盛り合わせ

f:id:minimal1991:20170919080527j:plain

バニラアイス、洋ナシのムース、フルーツです。定番という感じです。

 

食後の飲み物はコーヒー、紅茶、オリジナルハーブティーから選べます。ロンネフェルトというドイツのブランドの紅茶とのことで、普段はコーヒーを頼みますが、紅茶を頼んでみました。美味しかったです。

途中からピアノの生演奏も始まりいい雰囲気でした。照明もちょうど明るすぎない感じです。

全体的に定番のおいしいフレンチという感じでした。量もちょうどよく、この基本のコースでよかったと思います。ごちそうさまでした。

その5はこちら

 

minimal1991.hatenadiary.com

 

 

蓼科旅行 2017年9月 その3 コロシアム・イン・蓼科 お部屋

その2はこちら
minimal1991.hatenadiary.com

 次に女神湖の周りを車で一周してみましたが、濃霧で何も見えません。

チェックインの15時数分前でしたが、宿泊先のコロシアム・イン・蓼科へ行きました。

こちらは次の日に撮った写真です。

f:id:minimal1991:20170919080459j:plain

www.colosseum.jp

宿名:コロシアム・イン・蓼科
住所:長野県北佐久郡立科町女神湖畔
プラン:【通年】 自慢の信州・蓼科フレンチフルコースディナー「大地」プラン
部屋:メゾネットスイート 禁煙
チェックイン/チェックアウト 15:00/11:00
大浴場(温泉)、貸し切り風呂(温泉ではない)あり

私たちの泊まったお部屋はメゾネットスイートです。

f:id:minimal1991:20170919080009j:plain

今回は2世代家族旅行のため、広い部屋で予約しました。

1階にローベッドが2台ありますが、2階の屋根裏スペースのようなところにもベッドが2台あります。1階の寝室にドアなどはないため、完全に仕切られてはいません。

f:id:minimal1991:20170920135308j:plain
f:id:minimal1991:20170920135259j:plain
2階と1階の寝室スペース

リビングのソファーは大きく、長椅子、一人掛け、オットマンと3台ありましたので、寛げました。

ダイニングスペースのテーブル、椅子も素敵でしたが、使うことはありませんでした。

中身は入ってない大きい冷蔵庫や好みのものが選べる4種類ほどの枕の棚があります。部屋に冷水ポットはありません。館内に自販機、有料ドリンクコーナー(お菓子やカップ麺、アイスもあります)、大浴場前に冷水器はあります。

 

チェックイン時の、ウェルカムドリンクはありません。すぐに部屋に案内してもらえますので、ウェルカムドリンクの好みは分かれるところだと思います。

代わりにお部屋にシェフ手作りのミニマドレーヌとミニマカロンがありました。

f:id:minimal1991:20170919080017j:plain

部屋にお湯のはいったポット、コーヒー(ドリップパック)、緑茶のティーバッグはあります。普通の市販品といった感じで、もうちょっとおしゃれなものやこだわりのあるものだったらうれしいですね。

 

夕飯後気づいたのですが、ロビーにはハーブを好きにブレンドしてオリジナルのハーブティーバッグを作れるコーナーがありました。チェックイン時に案内して頂ければ、ウェルカムスイーツと合わせて頂いたかなあと今になって思います。

 

その他セパレートのお風呂があり、新しくきれいでした。それと別にシャワーブースもあります。どちらも温泉の大浴場があるため使いませんでした。

ドライヤーは弱いので、大浴場のもののほうがいいでしょう。

鍵は2個あり、大浴場に行くのに便利。

浴衣のかわりに上下別のパジャマ(室内着)がありました。

レストランはスリッパ、パジャマはNGですが、大浴場へ行くなど廊下はOKとのことです。

Wi-Fiも問題なくつながりました。

 


大浴場は内湯のみ温泉とのことです。かけ流しではないとのことですが、湯上りはしっかり温まりました。窓が大きく開けると半露天風呂になるところは、温浴鉱石風呂でした。効果のほどは分かりませんが、窓を開けて冷たいぐらい涼しい風を浴びながらはいるお風呂はとても気持ちよかったです。こちらは30周年とのことで、お部屋などはリノベされておりきれいでしたが、大浴場はちょっと老朽化を感じてしまいました。しかし、しっかり夕、夜、朝と3回はいって満足です。貸切風呂は温泉ではないとのことで入りませんでした。

 

その4はこちら

 

minimal1991.hatenadiary.com

 

蓼科旅行 2017年9月 その2 牛乳専科もうもうと長門牧場

その1はこちら

minimal1991.hatenadiary.com

 海野宿のあと、蓼科を目指します。ホテルへ行く途中で蓼科第二牧場の牛乳専科もうもうに寄りました。牧場のソフトクリームや牛乳が頂けるお店です。

tabelog.com

すごい濃霧でまわりが全く見えませんでした。なんとお店の中ではストーブがついていました!びっくり!

もちろんお目当てのソフトクリーム350円を購入。ものすごい牛乳の濃い味がしますが、さっぱりしています。量もたっぷりでうれしいです。

f:id:minimal1991:20170919080027j:plain

 

続きを読む

蓼科旅行 2017年9月 その1 海野宿

9月の3連休に旅行に行こうということになり、以前からネット上で評判が良く、気になっていたコロシアム・イン・蓼科というホテルに泊まろうと予約していました。

しかし、台風18号が接近しているということで、旅行に行けるのか心配していました。長野県を通過するのが、ちょうど宿泊日の夜中になりそうなので、予定通り出発することに。

北陸自動車道から上信越自動車道を通り、約3時間弱で東部湯の丸IC(遠御市)を降り、目をつけていたお蕎麦屋さんさくらへ。こちらでランチを頂きます。

tabelog.com

 店内はとても賑わっていました。荒挽と更科の2色のお蕎麦に前菜と天ぷら、デザートがついたさくら御前を頂きました。このほかに突き出しもありましたので、野菜中心とはいえボリュームたっぷり。店内は混んでいましたが、割と注文してからすぐでてきます。ごちそうさまでした。

 

次に海野宿へ。

f:id:minimal1991:20170919080037j:plain

www.unno-juku.jp

台風が来る日だったからなのか、元々なのかお客さんも少なく静かでした。おみやげ屋さんやお店も少なく寂しい感じもしましたが、きれいで歴史ある街並みをゆっくり散歩できてよかったです。今にも雨が降りそうでしたが、ぎりぎり降らず助かりました。

 

その2はこちら

minimal1991.hatenadiary.com

 

縄文温泉の宿 真脇ポーレポーレ 2017年9月

能登国際芸術祭の前乗りに利用した宿です。

縄文温泉の宿 真脇ポーレポーレ[公式]|能登のパワースポット|能登の里山里海

宿名:縄文温泉の宿 真脇ポーレポーレ
住所:石川県鳳珠郡能登町字真脇19-110
プラン:1泊2食付き♪特別割引プラン☆
部屋:標準和室
チェックイン/チェックアウト 15:00/10:00
大浴場(温泉)あり
冷蔵庫あり、冷水ポットなし
部屋内Wi-Fiあるがつながりにくい
鍵は一つ

 

前日に突然予約しました。芸術祭のある珠洲市の手前の能登町にあります。決めては場所と値段の安さ、口コミがそこそこよかったことです。一泊二食付きで一人10,900円でした。

 ロビーは公共施設っぽい感じです。部屋は和室で清潔感あり。温泉の大浴場にも近いです。広くはないですが、露天風呂もあります。

 

夕食は一番安いプランですが、品数も内容も充実。

f:id:minimal1991:20170921140552j:plain

 前菜3種と冷やし茶わん蒸し、食前酒、お刺身、能登の魚醤いしるを使った魚介類のお鍋、いかやホタテがたっぷりはいっていました。

f:id:minimal1991:20170921144933j:plain
f:id:minimal1991:20170921140355j:plain

 魚の煮つけといかのくちばしの天ぷら。ちゃんと温かかったです。

お食事のごはんにはこちらで育てている古代米がはいっていました。

 

なんと朝食にまでいかのお刺身が!

f:id:minimal1991:20170921140344j:plain

とにかくコスパがいいです。これから芸術祭に行かれる方にもおすすめします。

 

能登国際芸術祭についてはこちら
minimal1991.hatenadiary.com

 

貪瞋癡(とんじんち)の煮干しラーメン@富山県氷見市

食べログでランキング上位ながら、なかなか食べる機会のなかった貪瞋癡の煮干しラーメン。今回能登に行く途中に行くことができました。

 

11時半開店ですが、11時45分頃に到着。駐車場はないのか、みなさん路駐していました。4組ぐらい並んでいましたが、20分程で中にはいることができました。もちろん人気の煮干しラーメンを注文しました。

f:id:minimal1991:20170915145221j:plain

ラーメンにもともとはいっているのは生の玉ねぎです。スープは煮干しの旨味がすごいですが、すごくさっぱりしてるので最後まで飲み干せます。麺の量が多く、ごはんや餃子などのサイドメニューはありませんが、お腹は満たされました。

f:id:minimal1991:20170915145213j:plain

具は別盛りで自分の好きなタイミングで入れられます。チャーシューではなく豚ハムのようなお肉がやわらかくおいしかったです。岩のりもすごくおいしかった。

全くラーメン通ではない私ですが、気になっていたラーメンが食べられてよかったです。

ごちそうさまでした。

 

tabelog.com